エントリー 福すし



就職活動のときは、銀行と商社を志望していたので、飲食業界で受けたのは当社だけでした。でも会社説明会で斎藤社長に出会い、「この人について行きたい!」と思ったんです。その人柄に強く惹かれました。他の企業では感じることのできなかったこの直感を信じて、当社に決めましたね。
もう一つは、当社でのやりがいや成長を具体的にイメージできたことが大きかったと思います。選考のときに体験入店をするのですが、私はたまたまおせち作りのとても忙しい時期だったので、本当に大変でした。でもその分時間が過ぎるのがとても早くて、大きな充実感を得ることができました。その時に、福すしでなら、やりがいもあって、とても成長できる環境があるのではないかと感じましたね。





私は現在、料理長として、お店の調理に関わる全般を取りしきっています。お寿司を握ることもありますが、主にお寿司以外の和食メニューを担当しています。
自分の作った料理を、お客様の望むベストタイミングで提供できた時に、達成感や安心感を得ることができて、とても大きなやりがいを感じます。
入社した当初は、いつかは独立して自分のお店を持ちたいという夢を持っていました。
でも今は、私をここまで育てていただいた社長への恩返しをしたいという気持ちがとても強いので、福すしの社員として、一緒にこれからの福すしを盛り上げていきたいと考えています。





休みの日には、他の和食料理店などに食べに行くことがあるのですが、他のお店に行くとまずはダシを味見する癖がついてしまいました(笑)。そんな時、「もっとカツオをきかせたら、おいしくなるのに・・」などと思ったりして、確実に自分の舌が成長しているのを感じます。
また、他のお店で食べた料理は、自分がおいしいと感じたものは必ず覚えておくようにしていますね。こういったことが習慣になってきて、自分が料理人として成長していることを感じることができるのは、福すしに入社して良かったことだと思いますね。




社長からのメッセージ 福すしの新卒採用 TOPに戻る